リモートワーク「コタツでパソコン」が老ける原因に! | 小顔矯正・骨盤矯正・美容矯正トータルエステサロン オーシャン|Ocean

リモートワーク「コタツでパソコン」が老ける原因に!

こんにちは。美容矯正サロンOceanのオサダです。

最近のご新規様から

「週の半分以上が自宅勤務なのですが、こたつでパソコンを1日中してるせいか、首とか腰が痛くて…」

というお声をよく聞きます。

 

 

それもそのはず。

引っ越した時は、まさか家で仕事するなんて思ってもみなかったでしょうから。

コタツやローテーブル&ソファーで作業されている方も多いと思います。

 

 

「オフィスの環境がホントは良かったなんて・・・。行かなくなって初めてわかったわ~」

と仰る方も多いです。

 

私も先日、こたつでパソコンしてみましたが、お尻の骨が床に当たって痛いし、低い画面をのぞき込むから、背中と首が数分で悲鳴を上げました。。。

 

 

 

姿勢的にはホントはこういう形↓が良いのですが、

と…遠い!!!

字が見えんわ!…ということで、

結局こうなってしまうのです。↓

こうすれば字がしっかり見えますね♪(久々のオサダ画伯。相変わらず素晴らしいですねw)

 

しかし、引き換えとして首・肩・背中・腰がもれなく固まります…。

「自宅勤務はなんとなく疲れる」という方は、この不自然過ぎる姿勢の継続がそうさせています。

 

このような姿勢を極端にしてみると体感できると思いますが、首だけを前にぐぐーっと出すと、↓の赤いラインの部分が頑張るのです。

特に首の後ろや後頭部あたり。胸鎖乳突筋という首の前側の筋肉も支えるのに必死に力が入ります。この辺が固まると血流も滞るので頭痛を引き起こしやすくなりますし、顔色がくすんだりしてきます。

 

恐ろしいのが、無意識だとこの頑張る筋肉達の感覚がないことと、定着しやすいということです。仕事に集中しているといつの間にかパソコンに顔が近づいていた…なんてこともよくありますよね(^^;)

なので知らないうちに首や肩が痛くなったり、頭痛が襲ってきたりするのです。

 

 

首が前に出れば出るほど、腰から丸める方が身体的には楽なので、腰にも負担が出てきます。

丸くなるとお腹の力がなくなりますので、下っ腹もポコンとしてきます。

すると内臓は下垂し、内臓が繋がる喉も下に引っ張られるのでお顔もたるみ始め…このようなお身体を目指し始めます↓

今まさに、こういう状況の方、いませんか?

 

本来は歳をとるごとに少しずつこうなっていくのですが、このリモートワークで何も対策を取らないと、老化、たるみ、痛みを急速化させます。

コロナのせいにしても残念ながら良くはならないですし、この勤務スタイルは今後も定着化していくと思うので、今日からしっかり対策していきましょう(^^)/

 

 

 

エクササイズでこまめにリセット!

①まずは腰を緩めるストレッチ。

仰向けになり両膝を立てて、両膝を左右にゆらゆら揺らしてください。

 

その後、ゆっくり膝を右に倒したら首を左へ、力を抜いて深呼吸を3回。逆も同じく。

 

気持ちいいですね~!座っていると腰に体重が乗るので、このようにして緩ませてあげましょう。

 

仰向けついでにこのストレッチ↓もできる人はぜひ!

イタタタタ…となった時はやめましょう。下のポーズになった時は特に、全身の力を必ず抜いて深呼吸をして下さいね。

 

 

 

②次に猫のポーズです。

これは腰痛さん王道のエクササイズですね。縮んだお腹もぐーっと伸びますよ♪

上は息を吸いながら腰を弓なりに。

下は息を吐きながらおへそを見るように。

5回ほど繰り返して下さい。

 

ポイントは「気持ちが良い所で止める事」張り切りすぎると逆に痛めるので注意して下さい。

下の姿勢で頭を下げるとクラクラしてくる人もいるので、その時はすぐにやめて下さいね。

 

 

 

③最後は首のストレッチ

両手を頭の後ろで組んで、肘を下げるようにして首の後ろを伸ばしてください。

次に両手を鎖骨の下あたりに置いて、上を向きます。そうすると首の前側がグーッと伸びます。

 

前から見るとこんな感じです。

ぜひお試しください(^^)/

 

 

 

◆どれくらいの間隔でやれば良い??

本来、オフィスの作業でも「15分に1回のストレッチ」が身体を維持する秘訣とされていますが、オフィスよりも姿勢環境が悪いご自宅ですと、ホントに維持したいのなら10分に1度レベルでしょう。

でも、そんなに頻繁には現実的には無理だと思うので、2時間に1度はやってほしいです。

 

↓のようなストレッチはこまめにできると思うので、

この環境を元気に美しく生き抜くためにも、どうかこまめに動かしてあげてください☆彡

 

 

 

 

環境を見直す

「自宅でパソコン作業」なんて、一見ラクそうに思われがちですが意外と疲弊します。

先にお伝えした通り、特定の筋肉だけを長時間使い続けるのって、アチコチ辛くなるのです。

 

1日立ち仕事も辛いですよね。やはりある程度色んな動きをとって、使う筋肉を分散させた方が歪みもできにくいです。

 

こまめなエクササイズは大事ですが、同じくらい大事なのは環境を整える事

不自然な姿勢を取らない環境を作れば、そもそものダメージを抑える事が可能です!

 

こたつのようなローテーブルでも、デスクスタイルでも、ベストな環境は

①腕の曲がりが90度以上であること

②骨盤を立たせ、ラクに前を向いた先に画面があること

と言われています。

高さのは調節は、パソコンの下に空箱や厚い本などを重ねても良いですね。

 

 

ちなみに私はパソコンスタンドを使っています。

Amazonで5,000円くらいでした。安いのは3,500円くらいで買えます。

外付けのキーボードも必要なので、マウスとセットで4,000円くらい。今の配置に似ているキーボードを選んだのですぐに慣れました。

 

私も今まで背中丸めてパソコンをのぞき込んでましたが、パソコンスタンドを買ってからは姿勢を良くしないと見にくい高さに設定しているので、自然と姿勢は崩れませんし、体の負担は確かに激減しました。お勧めです(^^)/

 

 

 

美容矯正で改善できる?

最終的には先にお伝えした通り、環境とご自身の意識改善が必要ですが、美容矯正では早急にリセット、改善する事が可能です。

 

↓こちらはお顔が前に出てしまって、首の後ろにお肉がついてしまった方のビフォーアフター。

施術内容:パーソナルコーディネイトベーシック120分 週1×6回(※結果には個人差があります)

 

お首の後ろのもっこりが、とってもスッキリしましたね~(^^)

しかし

実は首のうしろは、そんなに触っておりません。

一番手をかけたのは、

そう、姿勢です。

詳しくはブログで≫【ビフォーアフター】首の後ろのお肉が取れた!

 

 

お次は、もともと姿勢改善でコースに挑戦されたS様↓

施術内容:パーソナルコーディネイトベーシック120分 週1×6回(※結果には個人差があります)

 

「私、きっと自分では頑張れないから・・・」と最初おっしゃっていて、徹底改善コースをスタートしたのですが。

みるみるうちにご自身で変わっていくじゃありませんか!

 

「良い姿勢のとり方すらわからない。よい姿勢をと思うと腰が反る。」と最初おっしゃっていましたが、
3回目くらいからキープができるようになり、会社の仲間たちもS様の影響で姿勢が良くなったと!!

良い影響が浸透していくなんて、とってもステキな会社ですね(^^)

 

しかもS様、変わったのは姿勢だけではなく、お顔もすんごく変わりました。

大きさも、バランスも、表情までも!!

実はこれ7年くらい前のお写真なのですが、S様はコース後も2ヶ月に1度メンテナンスでお越しいただいているので、今も若々しく、しっかりキープできております(^^)/

 

 

その他のビフォーアフターはコチラ

 

・自分では頑張れない

・今すぐどうにかしたい

という方は、ぜひOceanにお任せください☆彡

 

 

お勧めメニューは、全身お任せの「パーソナルコーディネイト」

在宅勤務でお顔と体が疲れてしまった方へ、根本原因を見極め的確に施術していきます!

ご予約は24時間オンライン予約ができるhotpepperからどうぞ♪

 

投稿者プロフィール

長田裕希子
長田裕希子
Ocean代表。
「勝山浩尉智の美容矯正専門カレッジ」卒業後、コウイチカツヤマサロン赤坂本店で店長を務め、2007年11月Oceanを開業。現在は主にスタッフの育成と、美容矯正を広める活動を行っている。
<セラピストのプロフィールを見る>
TOP