上半身のゆがみでも 必ず全体を見る | 小顔矯正・骨盤矯正・美容矯正トータルエステサロン オーシャン|Ocean

上半身のゆがみでも 必ず全体を見る

こんにちは。美容矯正サロンOceanのオサダです。

今日は技術での「やり方」について。

 

まず質問です。

例えば

「肩の左右差が気になるんです」というお悩みがあった時

 

どういう施術を受けたら良いと思いますか?

 

①上がっている方の肩をオイル多めにやってもらって

②↓こうやって、ぐぐーーーっと伸ばしたら

 

下がって整うかも!

と思った方は…残念!!

 

確かに寝た状態では整うかもしれませんが、立ったら元通り。

下手したら更に歪ませてしまいます。

 

Oceanでは、たとえ上半身のお悩みでも必ず立ってもらって全身をみていきます。

 

 

ちなみに

さきほどの写真の方、立ったらこんな感じです。

(お顔は公開できませんが、これだけ肩の左右差があるので、お顔の左右差もかなりありました)

 

原因は一目瞭然ですね。

アプローチするところは肩ではなくその下です。

 

実際にこの方を施術させていただいたら左腹部に強い圧迫感があり、内臓矯正を多く使いました。

 

多くの方のゆがみは

「骨格のゆがみ」と「内臓からのゆがみ」

が混ざった状態なのですが、

 

今までの経験上、「内臓からのゆがみ」に片寄れば片寄るほど整いにくいなぁと感じてます。

 

そういう時に、深いアプローチができる「内臓矯正術」があると対処しやすいのです。

 

あとは土台(足元)のゆがみが強い方も、上半身の左右差が強く出ます。

 

 

以前、併設スクールの生徒さんが

整顔の技術習得直後に

「お顔のみ10回」のモニターをやっていて

 

「お顔はかなり小顔になったんですけど肩の左右差がどうしても整わなくて…」と言っていましたが、

 

その後すぐにフットケア(足根骨矯正)も習得したので、

同じ方にフットケアだけ施術したら…1発で揃ったそうです!

 

土台が歪んでいたら、どんなにお顔だけ整えても、立ったら元通りなんです。

寝たままの生活であれば、足元が歪んでいてもそこまで上半身に影響はありませんが、人間は二足歩行動物ですのでやはり足元は超大事なのです。

 

 

歪みは必ず全身を見る事。

貴女の長年のお悩みも、実はノーマークだったところが原因かもしれません。

 

Oceanでは、

お客さまのご要望に合わせて的確に応えていけるために、たくさんの引き出し(手技)を持ってます。

 

頭蓋骨矯正術、筋膜矯正術、内臓矯正術、足根骨矯正術etc…

これらの引き出し全てを使って、あなたのお悩みの【根本原因】を追及します。

 

どんな時でも必ず全身をみて

施術やアドバイスをさせていただいてます。

 

 

お悩みの本当の原因はそこではない

ことがほどんどです。

15年以上セラピストをしてきてますが、ほぼ皆さんそうなんです。

 

 

「その場しのぎ」はもう卒業したい方、ぜひ私達にご相談下さいね(^_-)-☆

投稿者プロフィール

長田裕希子
長田裕希子
Ocean代表。
「勝山浩尉智の美容矯正専門カレッジ」卒業後、コウイチカツヤマサロン赤坂本店で店長を務め、2007年11月Oceanを開業。現在は主にスタッフの育成と、美容矯正を広める活動を行っている。
<セラピストのプロフィールを見る>
TOP