やっと痩せたのに、ぽっこりお腹だけが引っ込んでくれない原因と対策 | 小顔矯正・骨盤矯正・美容矯正トータルエステサロン オーシャン|Ocean

やっと痩せたのに、ぽっこりお腹だけが引っ込んでくれない原因と対策

こんにちは。

美容矯正サロンOceanのオサダです。

 

最近Oceanにご来店される

【お客様の声】で多かった声。

その栄えある第1位が

太った!!!😱

です。

 

で、どこが一番太ったかと聞くと

お腹

だそうです。

 

という事で最近はダイエットに励んでいる方も多いのですが、

少しは痩せたけど

ポッコリお腹が

戻らない…😅

 

こんな声が飛び交っております。

 

さて、そんな時、

次は何をしたら良いでしょうか?

 

そうです!

①内臓の下がり

骨盤の歪み

を見直しましょう(^^)/

 

 

①内臓が下がる?!

「内臓下垂」は男性よりも女性の方が圧倒的に多く
・姿勢の悪さ
・筋力の低下
などが原因と言われています。

 

わかりやすいイメージでいうと
「すごく細いんだけど下っ腹だけがぽっこり出ている」というおばあちゃん…ていますよね。

 

10代~20代のうちは、内臓を支える筋肉がまだあります。
が、運動量の低下や加齢により、筋力や筋肉量は低下していきますので、支えきれなくなった内臓が徐々に下がってきます。

下がり尽くした内臓は骨盤より下(足)には、もう下がることはできないので(行ったら大変ですね)そこに蓄積されていき最終的に「ポッコリお腹」になってしまう…というわけです。

 

特に猫背のような「姿勢が悪い人」はお腹に力が入っていない状態なので、内臓の筋力低下のスピードは速いです。

内臓が下垂すると、内臓同士が重なり合って押しつぶされているような状態になります。

そのため血行不良になりますから、当然太りやすくもなりますし、むくみや冷え、内臓機能の低下(便秘・生理痛など)も引き起こしやすいです。

 

 

 

②骨盤の歪み?!

まず

先述した理由で、骨盤が広がる事があります。

 

内臓は骨盤底筋群(←トイレで踏ん張る時の筋肉達)が支えていますが、内臓が下にさがってしまうと支えきれなくなってしまうため、骨盤自体が広がったり歪んだりしてしまいます。(※ちなみに骨盤底筋群が一番ダメージを受けるのは「出産」です)

 

あとは以前のブログにも書きましたが、足組みなどの生活習慣によって骨盤に左右差が生じ、中身の内臓の位置が偏る…という事も考えられます。

骨盤のゆがみについて☆脚を組む癖があるひとの骨盤って?

 

内臓下垂もそうですが、左右の偏りも【正常な位置ではない×】ので内臓機能は当然低下し、先程挙げたような「太りやすい、むくみや冷え、便秘・生理痛など」を引き起こしやすくなります。

【 生理痛がある人、お腹が冷えてませんか? 】

 

 

 

どうしたら良いの?

まず、姿勢を意識すること。

ポイントは常におへそを引っ込めておくことです。

普段お腹の力が抜けている人はこれが難しいと思いますが、まずはここからトライしてみて下さい。

その状態で軽く上に引っ張られているイメージを持てば、現状の自分の骨格に合わせた良い姿勢は取れるかと思います。

 

そして骨盤底筋を鍛えること。

トレーニングによって鍛えたり維持することができます。

最近はYouTubeで調べればエクササイズ法がたくさん出てきますので、良さそうなものを試してみると良いですが、超スーパー簡単な方法は

①尿道・膣・肛門を締めあげるor体の中側に引き上げる感じでゆっくり締めます。(おしっこやおならを我慢するようなイメージです)

②締めたまま5~10秒キープします。

③ゆっくり緩めます。

これをしばらくの間、気づいた時はいつでもどこでもやってみて下さい。(1日30回は最低でも。目標は100回!)

 

上記2点を心がけるだけでも、かなりポッコリお腹はスッキリしてくると思います(^^)/

 

骨盤の左右差矯正については判断が難しいので、ぜひOceanにご相談下さい!

 

 

 

内臓&骨盤矯正で一気にリセット!

Oceanではぽっこりお腹に特化した企画を期間限定でリリースいたします!

■ぽっこりお腹を撃退!内臓&骨盤調整■ 70分 17,000円(税込)

※2020年8月1日~9月30日のキャンペーンです

オールハンドで手の温もりを感じながら、筋肉の緊張を解きほぐします。さらに内臓と骨盤の位置を正し、体の機能をリセットさせることで、体調の根本改善にも繋がります。運動不足などでたるんだお腹もすっきり♪


【コース内容】

①骨盤矯正・内臓矯正前半
骨盤の左右差を整え、内臓機能が低下している箇所を神経反射テストで確認します。(後頭部には内臓の反射区が存在します。そこを探ることで内臓のどの部位が疲弊しているのかを確認していきます。)

②NMTオイルセラピー
消化を助ける効果があるローズマリーのアロマオイルを使用します。ゆっくりとお寛ぎください。

③内臓矯正後半
①で機能低下がみられた臓器へ、的確にアプローチしていきます。

④施術後はゆったりとデトックスハーブティーをどうぞ♪

ご予約はコチラから↓

 

★骨盤を整える

★内臓の位置を整える

超大事です!!!

 

皆様も薄々…気付いているはずです🤭

夏を気持ちよく向かえるためにもぜひこの機会に(≧▽≦)!

 

投稿者プロフィール

長田裕希子
長田裕希子
「勝山浩尉智の美容矯正専門カレッジ」卒業後、カツヤマコウイチサロン直営店の赤坂店にて店長を勤め、2007年11月Oceanを開業。2015年11月東京美容矯正スクールを開校、2016年11月に株式会社オーシャンを設立。現在は自身の経験をふまえ個人サロンオーナーの育成を行っている。
<セラピストのプロフィールを見る>
TOP