オイルセラピーのすごさ。 | 小顔矯正・骨盤矯正・美容矯正トータルサロン オーシャン|Ocean

オイルセラピーのすごさ。

こんにちは。美容矯正サロンOceanのオサダです。

先日ご来店いただいたご新規様は、10年ほど前に生まれて初めて受けた施術が、当店の使用技術では大活躍のNMTオイルセラピーだったそうで。

 

その、始めて受けたオイルセラピーで、疲れが驚くほど吹っ飛び、それからはずっと通っていたそうです。

 

ですが引っ越しを機にそのお店に行けなくなり、他のオイルや整体なども渡り歩いたそうですが「やっぱりあの技術に勝るものはない!」という事で、NMTオイルセラピーを取扱っているサロンを探し、わざわざ遠くからお越しいただきました。

 

それってすごいことですよね( ゚Д゚)!

施術後も「やっぱり楽になった!」と喜んでお帰りいただけました^^

 

 

では、なぜこのNMTオイルセラピーが他のオイルマッサージと違うのか、

 

ちょうど先日、当店併設スクール「東京美容矯正スクール」のブログにアップしたのでリンク貼りますね。

筋肉をほぐすマッサージと筋膜を整えるマッサージ。何が違うの?

 

当店の使用技術考案者である勝山浩尉智先生が、わかりやすく教えて下さいました。

 

決定的な違いは「筋膜」に着目しているということです。

 

勝山先生は

 

筋肉をほぐすマッサージと

筋膜を整えるマッサージは全く違う

 

と言いました。

 

筋肉はほぐしても戻る性質があるから2~3時間で戻ってしまうと。。。

 

これじゃ汗水流してほぐしても同じ事の繰り返しですね( ;∀;)

 

その点、「筋膜に注目すれば効果の維持は長い」と。

 

また、私たちがよくお伝えする

「2日後あたりにもっとスッキリしてきますよ!」

という意味は

 

【流れが良くなり溜め込んでいた老廃物が流れ出切る】という意味もありますが、

【筋膜の基となるコラーゲンへのアプローチ到達へは時間が(2日ほど)かかる】という意味なのです。

 

 

だから

「ホントに2日後、さらに首が長くなってて驚きました!」とかいうお声も多いですし、

挙式前の施術は2日前に最終回を行うという意味の根底にはこれがあるのです。

 

 

ここ数年、筋膜という言葉が浸透してきましたが、

勝山先生は30年前に既に考案しており、長い年月と経験を経て日々進化もしております。

 

私自身も他のオイルマッサージは極力受けないようにしています。

昔は休みの日のたびに勉強兼ねて安い2,980円みたいなものから50,000円クラスの高級な所まで受けに行きまくってました。

途中、いいなと思ったものは習得したりもして施術に組み込んだ時もありましたが、やっぱり「総合結果」という点では上を行くものがなく、結局戻すという繰り返しをしながらこの技術への確信を重ねた末の結論です。

 

NMTオイルセラピーは全て方向やスタート&ゴールが決まっているので、あれこれ受けるとせっかく積み上げてきた矯正も崩されてしまうっていうのもありますしね…(^^;)

 

 

 

オイルセラピーを受ける際は(パーソナルには入ってます!)ぜひ上記のような事を思い出して受けてみて下さい^^

 

 

※ちなみに現在募集中の↓全身モニターは、おトクに10回連続でオイル満載のパーソナルが受けれちゃいます!画像タップで詳細記事にリンクします★

投稿者プロフィール

長田裕希子
長田裕希子
「勝山浩尉智の美容矯正専門カレッジ」卒業後、カツヤマコウイチサロン直営店の赤坂店にて店長を勤め、2007年11月Oceanを開業。2015年11月東京美容矯正スクールを開校、2016年11月に株式会社オーシャンを設立。現在は自身の経験をふまえ個人サロンオーナーの育成を行っている。
<セラピストのプロフィールを見る>
TOP