肩の高さが違く見えるのには意外な原因が!? | 小顔矯正・骨盤矯正・美容矯正トータルサロン オーシャン|Ocean

肩の高さが違く見えるのには意外な原因が!?

こんにちは、美容矯正サロンOceanのトバです。

 

 

先日ご来店いただいたお客様のお悩みで “肩の高さの左右差” というものがありました。

”肩の高さの左右差” とはどんなものなのか・・・

 

 

例えば、

・リュックを背負った時、ショルダー部分のヒモの調節は左右一緒なはずなのに片側だけ浮いてしっくりこない

 

・服を着たとき、片側だけ変なシワが出る

 

 

などなど、

当てはまる方いらっしゃいませんか?

 

 

この “肩の高さの左右差” 、原因の一つとして挙げられるのがバッグの持ち方です。

 

バッグを片側で持つクセがあると、掛けている方の肩は必然的にバッグを持とうと少し上がってきます。

この状態を体が覚えてしまって、何もしてない状態でも肩が上がったままでキープされてしまう。

 

 

なので、そんなお客様にはリュックをオススメしたり、同じ方で持ち続けない様にお話ししています。

 

 

今回のお客様は右肩が上がっているとお悩みだったのですが、よくよく見ると

 

・・・ん?

 

左が上がっている!?

 

 

ちょっとした目の錯覚なのですが、左肩の張りが強かった為(左ききのお客様でした)、

首から肩にかけてのカーブが上から始まってました。

 

それによって

 

首から肩にかけてのカーブが左の方が上から始まっている

→肩の傾斜が左の方が大きい

→左肩が下がっている(右肩が上がってる)

 

というふうに見えてしまっていました。

 

※ちなみに首から肩にかけてのカーブが上から始まっていると、そのぶん首も短く見えるのです。

 

 

思っている以上に歪みとは複雑で、他の歪みに影響されて一点を見ただけでは判断しにくいものです。

 

みなさんもご自身で気になっている歪みがあると思います。

しかし、その自覚している歪みがもしも間違えていたら、自分で努力しても改善どころかもっと歪みを大きくしてしまう可能性もあります!!

 

 

ぜひ一度、Oceanで自分の歪みと向き合ってみませんか?

たくさんのアドバイスをご用意してお待ちしております(^^)

 

 

全身の歪みが気になる方にはパーソナルコーディネイトをオススメしています♪

ご予約はこちらから

 

投稿者プロフィール

鳥羽静香
鳥羽静香
前職はアパレル業界のパタンナー。女性を美しく見せるという概念では同じ、“美”というものを違う視点から見て、根本的なところに辿り着き、美容矯正を学び始める。 <セラピストのプロフィールを見る>
TOP