おっぱいの大きさが左右違う人へ | 小顔矯正・骨盤矯正・美容矯正トータルサロン オーシャン|Ocean

おっぱいの大きさが左右違う人へ

こんにちは。美容矯正サロンOceanのオサダです。

 

今日は、けっこう多いお悩みのひとつ、「おっぱいの左右差」について。

 

以前、ご来店2回目のお客様が、

「前回衝撃だったのは、胸の左右差が揃ってたこと」と教えてくれました。

 

もともと頭が痛くてご来店されたのですが、胸の大きさの左右差も前から気になってたらしく、病院では「乳腺の左右差ですね」みたいなことを言われていたそうです。

 

それが体が整ったら大きさも勝手に揃ってたとすごく嬉しそうでした

 

実はこのお悩み。けっこう多いんです。

 

「はい!わたしもそう!」と思った方もいらっしゃると思います。

 

「おっぱいの大きさ」の左右差の原因として色々考えられますが、

 

たとえば利き手側の方が引き締まってたり、

それこそお体のゆがみからきている場合や、

もしかしたら内臓や婦人科系の問題からきてることもあるかと思います。

 

今回は「カラダのゆがみ」から来る「おっぱいの大きさの違い」について解説します

 

よくあるケースなのですが、

たとえば向かって右(本人にとっては左)が小さく見える場合、

その側の骨盤も広がっていて、同じくその側の足もぱっくり開いてる事が多いです。

あおむけで寝てみて足をブランブランとさせてから止めてみてください。

もしどっちかだけ広がってる方があれば、その側の骨盤も広がってると考えてください。

 

この絵だと向かって右です。

原因としては単純にその側の筋力がなかったり、そっちが特に外側に体重がかかっていて外側に引っ張られて広がってるケース

が多いです。後者の方の場合はだいたい外ももがかた~くなってます。

 

話を戻します。

 

その広がった側は当然、肋骨・肩周りも外側に引っ張られてるわけです。

当然おっぱいも外側にダラ~ンとなってます。よって小さく見えてしまうんです。

広がりが強ければ強いほどです。

 

なのでお体ごと左右差を揃えてあげることで、

このケースの方はおっぱいの大きさも簡単に揃います。

 

以前、おっぱいの左右差を気にされて片側だけ豊胸手術を考えてたお客様がいらっしゃいました。

 

この方も同じケースだったので、美容矯正で解決し、豊胸手術をする必要はなくなりました。

 

お体がゆがんだまま片側だけにシリコンを入れてたら・・・と考えただけでゾッとします。

 

そして、美容矯正で「バストアップ」が可能になることも上記の解説からわかっていただけると思います。

 

広がった骨盤、そしてお体全体をしっかりと引き締めて立体的なお体に戻してあげることによって

広がったおっぱいも中央に寄ってきます。

 

あとは胸まわりの筋肉をつけてあげて、さらに下垂した内臓の位置も上げてあげると・・・

 

プリンとしたかわいいおっぱいが戻ってきます

 

おっぱいでお悩みの方、

まずはお気軽にご相談くださいね!

 

★ご予約は24時間オンライン予約がおススメです。

 

■美容矯正サロン Ocean
http://beautysalon-ocean.com/

☎ 03-5641-9605
✉ info@beautysalon-ocean.com

 

投稿者プロフィール

長田裕希子
長田裕希子
「勝山浩尉智の美容矯正専門カレッジ」卒業後、カツヤマコウイチサロン直営店の赤坂店にて店長を勤め、2007年11月Oceanを開業。2015年11月東京美容矯正スクールを開校、2016年11月に株式会社オーシャンを設立。現在はセラピスト兼、自身の経験をふまえ個人サロンオーナーの育成を行っている。
<セラピストのプロフィールを見る>
TOP