「ながら」セミナーレポ | 小顔矯正・骨盤矯正・美容矯正トータルサロン オーシャン|Ocean

「ながら」セミナーレポ

Oceanセラピスト、兼
東京美容矯正スクール講師
德永静香です♪

先日、Ocean主催で外部講師の方を招いて
「ながら」セミナー
を、開催させていただきました。

セミナーのレポートをさせていただきます(^o^)

今回、講師でお願いしたのは
大手エステサロンで10年経験を積まれ
トータルで23年間、エステに従事してきた
保科さとりさんです

 

「ながら」セミナーレポ
さとりさんはご自宅で調理しているときに
腕と顔に大やけどを負いました…。
しか~~し!!

長年培ってきた知識と技術、そして愛用しているアイテム達のおかげで、
ナントナント!!たったの3週間でほぼ元の状態にまで回復されたのです

凄いですよねっ!
今まで勉強してきたことをフル活用させた訳です。

「皮膚を復活させるには何が必要か?」
「健康な肌を維持するにはどうしたら良い?」

さとりさんは病院での治療の他、
ご自身でできることをしっかりと行いました。

皮膚が整う=体が整う

まずは環境をしっかりと整えることが必須!
体の内側から整えるのです。

体は常に「流れ」が必要です。
・血液循環
・神経伝達
・リンパ液や脳脊髄液などの体液循環

これらがうまく流れていれば体は自然治癒能力を発揮し、
勝手に回復していきます。(環境を整える)

では、どうやって流れをよくしましょう?
例えば…
・体に必要な質の良いタンパク質(アミノ酸)を取り入れる
・血流を良くするために、体を温めることができる特殊な衣類をまとう
・ドロドロ血をサラサラ血にするために、ホルミシスを活用する
・良い姿勢を保つ意識で呼吸をしっかりする→燃焼できる体造り
・下着障害によるリンパの流れの悪さを回避
・活性酸素をできるだけ取り除く努力
→ストレス発散、電磁波からの保護、、紫外線を避ける
→農薬を体内に入れないようにする、添加物を避ける

など、挙げればキリがないですが(^0^;)
確かな知識と情報があったからこそ、素早い対応が可能ですね。

今回は「ながら」セミナーでした。
「ながら」って何のこと?

全世界の人に平等に与えられているのは「時間」です。
この時間をどれだけ上手に使うかがポイント。

24時間を体の回復のためにうまく使うとすると
「ながら」が必須なのです!

・睡眠時間でできること
・活動時間でできること

例えば
眠ってる間に体に良いことをしようとするならば…
・寝具を自分の合ったものに変える
・質の良い睡眠を摂るための寝具にする
・室内の空気をきれいに保つ

とか、

活動時間帯でながらでできることは…
・着用する下着や衣服を整える
・足に合った靴にする
・姿勢を常に意識する

とか。

さとりさんはこの辺を大切にし、
生活環境を整え、意識を整えることで、
3週間という短期間で復活されました。

ご自身が経験、体感したことなので
全てがリアル。
説得力がある素晴らしいセミナーでした♪

大やけどからの復活に大事なことが
実は、万人の健康や美に直結しています。
確かな情報と知識。
これは絶対に身につけたいことです。

セミナーの後半は、ホルミシス製品を使用したデモを行いました。
クリームをリンパ節の辺りに塗ると…顔が上がる
クリームを肩の痛いところに塗ると…痛みが無くなる
シーツを腰に巻いてこすると…腰が緩む
これ、本当です!私もびっくりでした(^Д^)

ホルミシス、恐るべし!

「ながら」セミナーレポ

あっという間の2時間。
また聞きたい、もっと聞きたいと思わせる
そんなセミナーとなりました。

さとりさん、ありがとう御座いました!

Oceanでもこのような美容と健康をテーマにした会を
今後、開催したいと思います!(^^)!
是非ご参加下さいね。

「ながら」セミナーレポ

 

投稿者プロフィール

徳永静香
徳永静香
「勝山浩尉智の美容矯正専門カレッジ」卒業後、講師を経てカレッジ校長を勤める。2016年より東京美容矯正スクール主任講師兼Oceanでは施術を担当。
<セラピストのプロフィールを見る>
TOP