内臓機能 ①冠状動脈 | 小顔矯正・骨盤矯正・美容矯正トータルサロン オーシャン|Ocean

内臓機能 ①冠状動脈

こんにちは!ocean菊川店のトバです(^^)

 

内臓機能の講座第①弾です!!

 

①冠状動脈

冠状動脈とはどこにあってどの様な働きをしているのでしょう?

正直、私はどこにあるのかも知らなかったです😅💦

 

冠状動脈とは……
心臓に酸素と栄養を送る血管で、大動脈の根元から流れています。
左冠状動脈と右冠状動脈の2本あり、左冠状動脈はさらに左前下行枝と左回旋枝に分かれ、心臓を冠状に囲む様に流れていることから冠状動脈と呼ばれるそうです🤔

 

冠状動脈が心臓に十分な血液を送り込む事で、心臓特に心筋が活発に活動してくれるのです✨

 

この冠状動脈の内壁にコレストロールなどの脂肪性物質が徐々に蓄積されて、血管内が狭くなり、血液を上手く送り出せなくなることを”動脈硬化”と言います。

この動脈硬化が進みますと、心筋への血流が低下し、酸素不足になることで胸が苦しくなる狭心症になってしまいます。
更に悪化すると、心筋が壊死する心筋梗塞へとなります。

 

 

 

私の母親はコレストロールが高いといつも医者から言われるので卵を控えています💦

 

他にも内臓(あん肝、レバーなど)や魚卵、干物の魚介系もコレストロールを多く含む食べ物なのでご注意を⚠

 

また、予防としては朝起きた時は、体内の水分量が少なく、血液も濃くなっているので、朝一にコップ一杯の水を飲んで流れを良くすること。
適度な有酸素運動をして、内臓脂肪を付きにくくすること。
そして、もちろんタバコも血管が細くなってしまうので控えた方が良いです🚭

 

コレストロールを気にされてる方は、是非出来る事から始めてみて下さい‼

 

以上、冠状動脈についてでした😆✨

投稿者プロフィール

鳥羽静香
鳥羽静香
前職はアパレル業界のパタンナー。女性を美しく見せるという概念では同じ、“美”というものを違う視点から見て、根本的なところに辿り着き、美容矯正を学び始める。 <セラピストのプロフィールを見る>
TOP