ゆがみの原因【内臓からのゆがみ】 | 小顔矯正・骨盤矯正・美容矯正トータルサロン オーシャン|Ocean

ゆがみの原因【内臓からのゆがみ】

こんにちは。
美容矯正サロンoceanのおさだです。

 

最近、内臓からくる歪みのお客様が多いので、
今日は【内臓からくる歪み】について書きたいと思います。

 

今まで、ゆがみの原因は骨格や筋肉からきているという事をたくさん解説させていただきました。
以前のブログでは【ストレスからもゆがむ】ということも解説させていただきました。

 

「内臓からのゆがみ」
は、まだあまりよく知られてませんが
実はとってもとっても大事な事なんです。

 

みなさんがよく知ってる「普通(骨格・筋肉)のゆがみ」なら、普通に矯正を受ければもちろん整います。
しかし多くの方は「普通 のゆがみ」と「内臓からのゆがみ」が混ざった状態なんです。
しかも「内臓からのゆがみ」に片寄れば片寄るほど整いにくいとも言われてます。

 

例えば
■お腹が痛いとき、体を丸めますよね。

 

■横っ腹が痛いとき、体が斜めになりますよね。

 

■最近多い、「咳が長引く人」、

普通このポーズですよね。
間違っても反り返って大空にむかって咳き込む人はいないと思います。

 

そう、人は内臓に異常が出た際、
無意識にそこを守る姿勢をとるんです。
(ちなみに胃の疾患が強いと左に傾き、肝臓の疾患が強いと右に傾くとも言われています。)

ここからスタートしたゆがみは、
当然、内臓も矯正して元気にしてあげないといけません。

病院の治療を必要とするものもありますが(特に1点集中の場合)
矯正で全体のバランスを整えるほうが良いパターンはたくさんあります。

ではなぜ、「内臓疾患」になるのでしょう?

それには現代人の生活習慣が密接にからんでいます。

「夜ふかし」「睡眠不足」「昼夜逆転の生活」「食べ過ぎ」「飲み過ぎ」「冷たいものの摂りすぎ」「遅い時間の食事」「食べてすぐの就寝」「食事は和食よりも洋食系が多い」「運動不足」など・・・。

これらがひとつも当てはまらない方はいないと思います。

上記のような生活習慣が長期に渡って続くと、内臓に大きな負担をかけます。
中でも胃や肝臓といった「消化器系」にしわ寄せのくることが多いのです。

あとは、筋力の衰えなどによる「内臓全体の下がり」も原因にあります。

この場合、全ての内臓が下がってくるため、
支えている骨盤も広がりますし(※歳をとって腰まわりが太ってくるのはこのためです)
一番下の子宮や腸は圧迫され機能低下を起こし、
各内臓達も所定位置にいられなくなるので働きは当然衰えます。

こういった原因がきっかけで、
【偏った生活習慣でのゆがみ】でなくても、
「内臓から起こる体のゆがみ」も同じように起こっているのです。

oceanの美容矯正は内臓矯正も含まれておりますので、
このような事でお悩みの方、お気軽にご相談くださいね^_^

 

 

■美容矯正サロン Ocean
HP http://beautysalon-ocean.com/
予約フォームはコチラ

※おさだは現在、施術予約は受け付けておりません。

 

◆スタッフ募集してます→詳細

 

◆体験記事
e-エステみつけた「エステ体験レポート」

 

◆お客様の声

モニターを見る>ビフォアアフター

 

投稿者プロフィール

長田裕希子
長田裕希子
「勝山浩尉智の美容矯正専門カレッジ」卒業後、カツヤマコウイチサロン直営店の赤坂店にて店長を勤め、2007年11月Oceanを開業。2015年11月東京美容矯正スクールを開校、2016年11月に株式会社オーシャンを設立。現在は自身の経験をふまえ個人サロンオーナーの育成を行っている。
<セラピストのプロフィールを見る>
TOP